ポストとポトスのトポス - - - blog版

「ポストとポトスのトポス」(http://www2.diary.ne.jp/user/70513/)のblog版。過去の羞恥。
<< 帰らぬ人 | main | 暑さ続き >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
訃報と吉報
 朝から花粉症っぽいムズムズ感。噂の遅れてきたヒノキか?それで頭がボーっとするうえに、なぜ
か昨夜同様頭がクラクラするなかでの編集。疲れ、かな。疲れ、と言うと、なんでもそんな気になっ
てしまうな。原因があって結果がある、っていうのは、利口な考え方の筋道かもしれないけど、あん
まりそんなふうに考えたくなかったりもする。
 昨日、夜寝る前に、人質解放のニュース見ながら夕刊を読んでいたら、訃報欄に<a href=http://www.oct.zaq.ne.jp/kimaru/>桂喜丸さん</a>の名が。
今年の1月に加西で行われた落語会を取材させてもらった人だった。Kさんにメールしたら、ちょう
どKさんも人から「亡くなった」という電話をもらった直後らしく、まだ何もわからなかった。今日、
お通夜。明日、お葬式。明日はKさんとともに参列させてもらうことにした。またOくんに礼服を借
りよう。明日、Oくんはいよいよ入籍するらしい。そんな日にお葬式のための礼服を借りるのも、ど
うかと思うけど。独身最後の日、というのはどんな気分なんだろう?明日のお葬式には、喜丸さんの
師匠でもある桂ざこばも来るのかな。まさか米朝までは来ないだろう。お葬式なのに、そんなこと期
待してちゃダメか。
 それにしても人質解放されたのは良かったけど、どうもあの高遠・弟の発言が耳に障る。そういえ
ば、高遠・母の発言もずっと耳に付いてた。別に気に食わないとか、そういうわけではなくて、どこ
かイケスカナい言い回しをする家族だ。「謝ってほしいです!イラクの子どもたちに。姉を待ってる
子どもたちに!」とか「全世界の皆さんにご迷惑をおかけしました」とか。少なくとも、ぼくは「迷
惑」だなんて全然思っていない。「気の毒だなぁ」「早く解放されれば良いのになぁ」と何の力にも
なれないながら「ちょっと心配」していただけだ。
 そして、あの今井くん。とんでもない目つきをしていて、ずっと気になった。ともかく、今回のイ
ラク人質事件に関わる数人は、なかなか特徴的な人々だった、というのが感想。あと、よくニュース
に出てきた、元イラク大使かなんかの大野って人、これまでの北朝鮮・イラク関連の解説者ではいな
かったタイプ。あと、関係ないけど、気持ち悪いニタニタした風貌の北朝鮮オタクの人、静岡県立大
の教授から、早稲田の教授になったのね、出世したね。
| | - | 20:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:43 | - | - |









http://popoto.jugem.jp/trackback/433
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ アクセスカウンタ
ブログパーツUL5
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE