ポストとポトスのトポス - - - blog版

「ポストとポトスのトポス」(http://www2.diary.ne.jp/user/70513/)のblog版。過去の羞恥。
<< 暴れん坊将軍 | main | 春の休日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
鳴き車
 雨の降るなか、出勤。花冷えのする一日。桜がホントに散ってしまいそうで不安。午前中はさっそ
く昨日行った姫路城の編集。ほかの場所は後にまわしても、まずは姫路城だという判断。ハードディ
スクの調子が悪いのか、なかなか思うようにパソコンが動いてくれずイライラする。
 午後からは「グルメ」の撮影で小野へ。今日レポーターをやってくれたKくんとKさんは、どちら
も久しぶりのレポーターだった。撮影しながら、身震いする。軽装では寒い。撮影に合間に、店の人
から出してもらった料理をレポーターに負けじとパクパク。朝から何も口にしていなかったので、お
腹が空いていた。店の近くにある浄土寺も、桜の名所であり、近々撮影に行かなきゃいけない。もう
とにかく桜が気になって仕方がない。
 夕方5時過ぎに帰社。また編集の続き。姫路城は、撮影箇所がたっぷりあったので、他の場所より
も数分長く作ろうとする。夕食には、久しぶりの「190円ラーメン」。今日は、鶏の唐揚げと炒飯。
帰ってきてまた編集。テロップに少々戸惑うが、やっとさっき完成。前々から、明日は休みにしよう
と思っていたので、どうしても完成させておきたかった。

 最近、ヴィヴィ夫(愛車)を運転していると、ハンドルを回す度にキュルキュルと音がする。いつ
ポロって取れるんじゃないかと心配。今日もレポーターのKさんから「何か、ピーヒョロロって音が
するんですけど、鳥っ?」ってキョロキョロされて「ハンドルです」って答えた。車って、まさしく
面倒だ。好きな人は好きで、いろんなところに凝ったりするけど、ぼくはアメ車のような乱暴な乗り
方がしたい。ちょっと傷がついただけでギャーギャー言う人の気が知れない。これだけ狭い日本をわ
んさか走ってるんだから、ちょっとぐらい傷なんてついて当たり前だろうに。ただ、アメ車のデザイ
ンは、どうも大袈裟すぎて実際に乗りたくはない。軽トラとか、軽のバンとかが性に合ってるかも。
荷物も人もそれなりに詰めて、小回りも利いて、カワユイやつ。
| | - | 01:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:06 | - | - |









http://popoto.jugem.jp/trackback/442
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ アクセスカウンタ
ブログパーツUL5
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE